どうもヤフオク無在庫転売のかずきです。

 

成功の定義はひとそれぞれですが、多くの人が掲げる目標に月収100万円というものがあると思います。

 

実際に、月収100万円を稼ぐことによって得られるメリットは大きく、単純に100万円が手に入るというのももちろんですが、それよりもどんな形であれ月収100万円を自分の力で稼いだという事実が

自信になります。

 

そしてその自信がモチベーションに変わり、そのモチベーションが継続力につながり、継続することで今後さらに大きな金額を稼げるようになります。

 

僕自身も、ネットビジネスを始める前はこの月収100万円を目標にして頑張って来たわけですが、達成した今だから言えることではありますが、月収100万円は多くの人が思っているほど難しいことではありません。

 

もちろん、今取り組んでいるビジネスが難しいものだったら話は別ですが、成果の出やすいヤフオク無在庫転売なら月収100万円はどんな初心者から始めても難しくないです。

 

では、その根拠とヤフオク無在庫転売で月収100万円を稼ぐ具体的な方法をこの記事では解説していきます。

 

 

・ヤフオク無在庫転売とは

 

ヤフオク無在庫転売とは、アマゾンやその他ネットショップなどの商品をヤフオクで無在庫で販売し、ノーリスクで利益を得る方法です。

 

中でも、アマゾンの商品をヤフオクで無在庫で販売する方法が主流で、数あるネットビジネスの中でも非常に成果の出しやすいネットビジネスです。

 

ヤフオク無在庫転売の仕組みについて詳しく知りたい方はコチラの記事を参考にしてください。

 

 

 

・ヤフオク無在庫の始め方~利益を得るまでの簡単な流れ

 

ヤフオク無在庫転売の始め方~利益を得るまでの流れを簡単に解説しますと、

 

①アカウント作成

 

②商品リサーチ

 

③出品

 

④売れた商品の買い付け ⇒ 発送 

 

⑤利益管理

 

となります。

 

ヤフオク無在庫転売で利益を出すには、とにかくアマゾンの商品をヤフオクに並べるだけなので、上記の流れの中で特に難しい作業はありません。

 

 

 

・無在庫転売の基本は出品数=利益

 

無在庫は世の中にあるすべての商品を無料で出品して、その商品から自由に利益に変えることができます。

 

これが、有在庫転売のような在庫を抱えて行う転売の場合は、最初に商品を仕入れるために資金を投じなければいけないので、仕入れた在庫をはけなかったら赤字になってしまうリスクがあります。

 

なので、有在庫転売の場合は確実に利益のとれる商品を仕入れていかなければいけないので、商品リサーチが大変になります。

 

そして、仕入れ資金がないと出品数も増やせません。

 

反対に無在庫転売の場合はとにかくノーリスクで無料で商品をヤフオクに並べられるわけですから、単純に商品を出せば出すほど利益が大きくなります。

 

無在庫転売は

 

出品数 = 利益 

 

に直結します。

 

なので、無在庫転売はリサーチがうまい下手やビジネス経験は特に関係なく、とにかく出品数を増やした人がどんどん利益を上げ続けることができます。

 

 

 

・無在庫転売で月収100万円を稼ぐための3つの戦略

 

ヤフオク無在庫転売で月収100万円を稼ぐための3つの戦略を解説します。

 

ここで紹介している戦略でやれば、あなたが月収100万円を稼ぐための道のりが明確になります。

 

 

戦略①「アカウント量産型」

まずは月収100万円を稼ぐための一番シンプルな戦略を解説します。

 

この戦略は単純に、例えば月10万円の利益が出せるアカウントを1つ作れれば、同じやり方でアカウントを10個作るだけで月収100万円になります。

 

これは月10万円の利益が出るアカウントを作れなくても、月1万円のアカウントを100個でも達成できます。

※1アカウントごとの利益はリサーチの質によって変動しますが、リサーチの質が低くてもアカウントを量産する(出品数を増やす)ことで月収100万円に到達できます。

 

特に、ヤフオクのアカウントは量産しやすいので、この戦略が頭を使わずに月収100万円を稼ぐ最も簡単な方法です。

 

ビジネスは掛け算なので、一つ稼ぎ方を学んでしまえば、あとは同じやり方を繰り返すだけで利益は倍々に増え続けてくれます。

 

月10万円稼げるアカウントを1個作るのも、10個作るのもやり方は変わりません。

 

これはつまり、1個でも商品を売ることができれば、10個売るのも、100個売るのもやり方は変わらないということです。

 

なので、1個でも無在庫転売で利益を出せた人は、月収100万円を稼ぐことができるということです。

 

 

 

戦略②「利益率の高い海外無在庫で稼ぐ」

無在庫転売では大まかに、アマゾンなどの国内の販売サイトを仕入れ元にする国内無在庫と、海外の通販サイトを仕入れ元にする海外無在庫の2つに分けられます。

 

国内と海外でそれぞれメリット・デメリットはありますが、国内の商品を扱うよりも、海外の商品を扱ったほうが1商品ごとの利益が大きくなります。

 

なぜ、海外無在庫のほうが利益が大きくなるのかというと、海外の通販サイトで販売されている商品は国内の通販サイトよりも圧倒的に種類が多いからです。

 

種類が多いということは、まだ国内に出回っていない商品もたくさんありますので、海外の商品は希少性により高い値段でも売れていきます。

 

また、無在庫転売ヤーにとって海外の販売サイトを仕入れ元にするということは、外人相手に取引をするということなので、そもそも海外無在庫に挑戦する参入者が少ないです。

 

参入者が少ないということは、ライバルが少ないということなので、海外無在庫は利益を出しやすということにつながります。

 

なので、海外無在庫を行うことで、より少ない出品数(アカウント数)で大きな利益を出すことができます。

 

戦略①のアカウント量産型は、アカウントを量産する分、とにかく出品数を増やさなければいけないので構築するまでに時間がかかりますが、戦略②の海外無在庫の場合は出品数が少なくても1商品当たりの利益が高いのでアカウントを量産しなくても月収100万円を稼ぐことができます。

 

 

 

戦略③「情報発信者として稼ぐ」

最後の戦略は情報発信者として稼ぐことです。

 

情報発信とは、今の僕がやっていることと同じようにブログや動画、その他SNSなどを通して集客し、集まった人たちに対して稼ぎ方を伝授して稼ぐ方法です。

 

情報発信であれば、無在庫転売をプレイヤーとして稼ぐのに比べて、比較できないくらい大きな収益を得ることができます。

 

また、情報発信の最大のメリットは、放置でも収益を得られるといった点です。

 

無在庫転売をプレイヤーとしてやっているうちは、商品を出品したり、利益を維持するためにリサーチをし続けなければいけないので放置では稼ぐことはできません。

 

もちろん、外注などを使えば自分が作業をする時間を最小限に抑えることはできますが、外注が勝手に利益を生んでくれるわけではないので少なからず自分は関与しなければ稼ぎ続けることはできません。

 

しかし、情報発信の場合は、一度作った動画やブログが24時間365日、自分の代わりに働き続けてくれます。

 

世界中どこにいようが、何をしていようが勝手に収益が入り続ける仕組みを作れます。

 

お金を稼げても、人生を楽しむ自由な時間がなかったら意味がないですよね。

 

なので、最終的にはプレイヤーから情報発信に移行して稼ぐことを強く推奨します。

 

 

 

・ヤフオク無在庫転売で今後あなたが自由な生活を手に入れるための具体的な手順

 

①国内無在庫で月収10万円を稼ぐ

 

まずは参入しやすい国内無在庫で月収10万円を目標に稼いでみてください。

 

ここでまずは稼ぐことが今後のためにも一番重要です。

 

特に、アマゾンの商品をヤフオクに流すアマゾンヤフオク無在庫は利益が出しやすいです。

 

ここで月10万円を達成できれば、最終ステップまで最短で進むことができます。

 

 

※②は2パターンあります。

②アカウントを量産して月収100万円

 

①で稼ぐことができたら、次は同じやり方でアカウントを量産して月100万円を目指してみるといいです。

 

前述しましたが、どんな形であれ月収100万円を稼いだ実績は自信につながります。

 

もう一つのパターンとして、

 

②海外無在庫で月収100万円

 

①で稼ぐことができたら、利益率の高い海外無在庫で月収100万円を目指すのもいいです。

 

無在庫転売は、国内も海外も基本的な稼ぎ方は同じなので、①が達成できれば海外無在庫で稼ぐことも全く難しくありません。

 

また、今後のために知識を増やすといった面でも海外無在庫はオススメです。

 

 

③情報発信でビジネスを安定させる

 

最終的にはやはり情報発信で稼ぐことが、安定を生み、より少ない時間で大きな収益を得る最も効率的な方法になります。

 

順番としては、①⇒③にいきなり移行しても構いません。

 

②ではとりあえず月収100万円という実績を出し、自信をつけることでモチベーションを高めることが目的なので、①で少しでも実績が出たら情報発信に移行しても問題ありません。

 

情報発信をやるのに月収100万円という実績は特に必要ありません。

 

月5万円でも、10万円でもプレイヤーとして稼げれば、その方法を知りたい人は山ほどいますので十分ビジネスになります。

 

②を通すにしろ、最終的に情報発信で稼ぐことを目標にするのであれば、③に移行するのは早いほうがいいです。

 

 

 

・無在庫転売はアカウント停止を防ぐことが最も重要

 

上述していますが、無在庫転売で月収100万円を稼ぐことは多くの人が思っているほど難しくありません。

 

それよりも、無在庫転売は稼ぎ続けることが難しく、最も重要になります。

 

なぜならヤフオク無在庫転売は、法律的には問題ありませんが、ヤフオクのルール上はアウトなのでアカウント停止のリスクと常に戦い続けなければいけないからです。

 

アカウント停止 = 廃業

 

を意味します。

 

無在庫転売はヤフオクのさじ加減一つでアカウントはスグにバンされます。

 

仮に、アカウントを作り直しても、また同じやり方で出品したらスグにバンされてしまうこともあるので、アカウント停止のリスクを考えない人は今後、無在庫では稼げなくなってしまいます。

 

無在庫転売で今月100万円稼げても、来月にゼロになってしまったら意味がありません。

 

これでは、宝くじにあたったのと変わりありません。

 

多くの人がネットビジネスを始める理由は、会社に依存せず、今後自分自身の力だけで安定的に稼ぎ続けるための知識を身に着けるためだと思います。

 

ビジネスはギャンブルではないので、単発で稼げても、それは安定にはつながりません。

 

ビジネスの本質は自分の力で稼ぎ続ける知識を身に着けることです。

 

そういった面で、無在庫転売はアカウント停止をいかに防ぐことができるかが最も必要な知識になります。

 

反対にアカウント停止さえ防ぐことができれば、規制が強まった時に、他のライバルたちが無在庫転売市場から撤退する中で、あなただけ利益を独占することができます。

 

 

 

・古いノウハウで実践しても稼ぐことはできない

 

ネット検索で無在庫転売を調べていると、今ではもう通用しない古いノウハウであふれかえっています。

 

ネット検索で上位に来るからと言って、その情報を鵜呑みにしてはいけません。

 

ネット検索は昔からある記事のほうが上に上がりやすいので、古くて今では全く通用しないノウハウが平気で上に上がっています。

 

本来は、そのブログ主が記事を取り下げるべきですが、自分の記事が上位に上がっている以上はそのブログに人が集まってくるわけですから、たとえそれが古くて間違った情報だったとしても取り下げる人は少ないです。

 

事実、そういった自分の利益しか考えていない発信者は多いです。

 

また、わざと間違った情報を流して、自分が都合のいい情報だけにスポットライトを当てている情報発信者もたくさんいます。

 

情報発信はテレビなどのマスコミと同じように、伝える情報を自分の都合のいいように操作できるわけです。

 

情報とは形がない無形のものなので、例え嘘の情報を流しても、それが真実としてまかり通ってしまいます。

 

情報発信者は、情報を販売して利益を得ることができるので、中身のないでたらめなノウハウを真実として販売することもできるということです。

 

情報ビジネス(ネットビジネス)とはそういう世界です。

 

ただ、そういった間違った情報で溢れかえっている中にも、本物の情報が存在していることも事実です。

 

じゃあこの情報ビジネスの世界で本物の情報かどうかをかぎ分けるにはどうすればいいのかというと、まずはその発信者の話に筋が通っているかどうかを見抜くことです。

 

間違った情報を流している人の発信は、どこか自信がなさげで、筋が通っていない部分が多いです。

 

それと、重要なのは現役でプレイヤーとして稼いでいる人の発信かどうかです。

 

現役で、なおかつ最新のノウハウであれば、その人と同じように実践するだけであなたも稼げるようになります。

 

もうプレイヤーとして実践していない過去の栄光にすがった情報発信者の古いノウハウではどんなに頑張っても成果はでません。

 

特に、無在庫転売のような規制の変更が激しい特殊な市場で稼ぎ続けるには、今の今通用する最新のノウハウが必要になります。

 

なので、その発信者の最新の実績は特に注意深く見ておく必要があります。

 

 

 

・ツールでドカンの単発ノウハウでは稼ぎ続けることは難しい

 

古いノウハウと同様に、ツールでドカンと大量出品して稼ぐノウハウは危険です。

 

ツールというものは便利ですが、その分、ルール変更や仕様変更に左右されやすく、もろいです。

 

特に、ヤフオクなどのルール変更が激しい媒体で稼いでいる場合は、ツールが今日使用できていても、明日使用できなくなるなんてことはざらにあります。

 

そして何よりも、ツールでしか稼いだことがない人は、ツールが使用できなくなったら稼ぐことができなくなります。

 

ツールというのはロボットなので、ルール変更に合わせて勝手に修正はしてくれません。

 

ルール変更や仕様変更のたびにツールの販売者が手を加えてアップグレードし続けなければ稼ぎ続けることはできません。

 

ネットビジネスでは最初にツールだけ渡してはいさよならといった無責任な販売者はたくさんいます。

 

もちろん、その中でも優良なツール販売者がいることも確かですが、どんなの優良な販売者でもその人が病気になったら、事故したら、最悪死んでしまったら、そのツールで稼いでいた人は当然、稼げなくなります。

 

もし、ツールで稼いだ金額を生活の拠点にしていたら、一瞬で収入がゼロです。

 

脱サラしていた人は、再びサラリーマンに逆戻りです。

 

ツールに依存するということは、つまり、ツールの販売者にすべてを依存するということです。

 

ビジネスの本質はツールがなくても自分の力だけで稼ぎ続ける能力を身に着けることです。

 

 

 

 

・無在庫転売の本質を学べば自由な生活が手に入ります

 

しっかりと自分の力で無在庫転売で収益が出せるようになったら、今度はその知識を、まだ稼げていない初心者の人に伝えることで利益を得られるようになります。

 

ツール依存で稼いでいる人が教える立場になっても、使用しているツールが使用できなくなったら生徒さんが稼ぐことがでくなるので同時に自分も稼げなくなります。

 

また、ツール依存と同様に、アカウント停止のリスクを考えないで、ただがむしゃらに出品する方法で実践している場合も同じです。

 

今のやり方が通用しなくなったら、その人はルール変更などのヤフオクのさじ加減一つで一瞬で稼げなくなります。

 

そうならないためにも、ヤフオク無在庫転売の本質を学んでアカウント停止のリスクを最小限に抑え、ツールに依存せずに自分の力で稼ぐ能力を身に着けることが重要です。

 

そして、ヤフオク無在庫転売の本質を学び、実績が出せたら、今度は情報発信者として稼いで自由を得ることを目標にしてください。

 

どんなにお金を稼げても、自由な時間がなかったら意味がありません。

 

月100万円稼げなくても、10万円でも稼げれば教える立場に立てます。

 

むしろ、月5万円でも、3万円でも稼ぐことができれば、その知識を求めている人は山ほどいます。

 

なので、まずは自由への第一歩、ヤフオク無在庫転売の本質を学んでみてください。

 

 

・ヤフオク無在庫転売の本物のノウハウを手に入れませんか?

無在庫転売をやっている以上はアカウント停止はつきものであり、仮に今使えているノウハウも明日にはスグに通用しなくなってしまうかもしれません。

 

規制が強まった時に、もろいノウハウしか知らないで稼いでいる人は無在庫市場を撤退せざるを得なくなります。

 

今稼げていても、明日スグに稼げなくなってしまうような脆弱なノウハウで実践していても安定はしません。

 

逆に言えば、規制に負けない本物のノウハウを知っていれば、今後ヤフオクの規制が強まったときに、ほかのライバルたちがヤフオク無在庫転売から撤退していく中で、その利益を独占的に稼げるようになります。

 

僕の無在庫コミュニティでは、あなたがヤフオク無在庫転売で今後安定的に稼ぎ続けるための本物のノウハウを教えています。

 

無在庫コミュニティの詳細は下記からお願いします。

 

>>ヤフオク無在庫の本物のノウハウを手に入れる<<