こんにちは、かずきです。

 

今日は、

 

「個人がbaseで稼ぐためにかかる費用」

 

について僕の経験談を交えて解説していきます。

 

3分ほどで読める記事になりますので、今からbaseを始めようとしている人はササっと理解してしまってください。

 

・BASEを利用するために費用はかかりますか?

まず初めに、BASEを利用するためにかかる費用についてですが、

base公式サイトから引用

 

となっています。

 

これはつまり、baseを利用して稼ぐ場合、売れなければ運用資金はゼロですが、baseを利用して売上金が上がった場合は(base側に)手数料を支払ってくださいねということです。

 

もちろん、数パーセントの手数料なのでショップの売上に大きく影響するほどのことではありませんが、baseで売上が上がりだした際は数パーセントの手数料が発生するということを頭の片隅に入れておいてください。

 

 

・baseで稼ぐためにかかる費用はどれくらい?

次に本題の「baseで稼ぐためにかかる費用はどれくらいか」についてですが

 

これは転売の種類によって必要資金が変わってきます。

 

例えば

 

・不用品販売であれば資金はいりません

家にある不用品をbaseで販売するだけなら、当然家にあるものなので仕入れ資金は必要ありません。

 

ただ、不用品販売では稼げる額もたかがしれているので、僕も含めてですが、baseで稼いでいる大半の人が「転売」で収益化しています。

 

 

・転売で稼ぐ場合にかかる費用

baseで転売をやる場合は仕入れ資金が必要になります。

 

ただ、通常の転売だと仕入れた商品が売れなかったら赤字になってしまうので、赤字なるリスクがほとんどない「無在庫転売※後述します※」をオススメしています。(baseで個人で稼いでいる人の大半が無在庫転売を行っています)

 

僕自身、3年以上無在庫転売を経験していますが、無在庫転売の仕入れ資金は

 

月10万円の仕入れ資金が用意できれば月収10万円

 

月50万円の仕入れ資金が用意できれば月収50万円

 

くらいは目指せます。

 

あとは、仕入れ資金以外にも集客や広告にどれだけお金を使えるかによって収益化までのスピードが変わってきますが、baseを限りなく無料でやりたい場合は最低限、仕入れ資金の用意が必要です。

 

後述しますが、クレジットカードがあれば資金ゼロの人でも利益を生むことができるので、baseで稼いでいる個人の大半がクレジットカードで仕入れ資金を捻出しています。

 

・無在庫転売とは?

無在庫転売とは簡単に言ってしまうと在庫を抱えずに行える限りなくリスクが低い転売手法です。

 

通常の転売の場合、商品を先に仕入れてから販売して利益を出しますが、無在庫転売の場合は手元にない商品を先にお店に並べて利益を出すことができます。

 

要は後出しジャンケンと同じ原理で無在庫転売は稼ぐことができるので、初心者が非常に参入しやすい稼ぎ方です。

 

・base無在庫転売をスグに開始するために必要なもの3点

base無在庫を始めるために必要なものは最低限、以下の3つがあればスグに始められます。

 

①パソコン

baseではスマホからでも出品できるみたいですが、ガッツリとbaseで稼いでいきたい場合はやはりパソコンがあったほうが便利です。

baseをやるのに高度なパソコンのスペックは必要ありませんので、アマゾンとかで安く売られている中古のものでも問題ないと思います。

 

②baseアカウント

baseで稼ぐためには当然baseのアカウントが必要になります。

baseアカウントに関しては、メールアドレスさえあれば誰でもスグに無料で開設できます。

 

③クレジットカード

baseで無在庫転売をやる場合は、仕入れ資金が必要になるのでクレジットカードを持っておくと資金ゼロの人でも仕入れができるようになります。

特に、今現在アルバイトや会社で働いている人は個人で起業している人よりも信用があるので、クレジットカードが作りやすいです。(働いている企業の後ろ盾があるから審査が通りやすい)

僕自身もそうですが、個人で起業してしまうとクレジットカードがなかなか簡単に作れないので、今後も個人で稼いでいきたい人は作れるうちに作っておいたほうが絶対に得です。

 

※審査を通しやすいクレジットカードについてまとめた記事がありますので、下記を参考にしてください。

無在庫転売はリスクがない? 手持ち資金ゼロの人でも大きく収益を出せる理由

 

最低限、この3つがあればbase無在庫転売はスグに開始することができる

 

 

・まとめ

最後に、今日の記事をまとめると

 

まず、

 

・baseを利用するための費用は購入が成立しない限りかからない

 

ということ。baseでは商品が売れた際に手数料が数パーセントかかりますが、売れなければ一切費用は掛かりません。

 

次に、

 

・baseで稼ぐためには仕入れ資金が必要

 

ということで、baseで稼いでいる人の大半が転売を行っていて、転売をするためには商品を仕入れるための仕入れ資金が必要になります。クレジットカードがあれば資金ゼロの個人でも仕入れ資金をスグに捻出できます。

 

あとは、

 

・base無在庫をおすすめしている

ということで、転売にも種類がありますがbaseで稼いでいる個人の大半が無在庫転売を行っていて、無在庫転売であれば限りなくノーリスクで収益化ができます。無在庫転売の利益は僕の経験からも

 

月10万円の仕入れ資金が用意できれば月収10万円

 

月50万円の仕入れ資金が用意できれば月収50万円

 

くらいは目指せます。

 

・以下の3点があればbase無在庫転売をスグに開始できる

 

パソコン、baseアカウント、クレジットカード

 

最低限、この3つがあれば個人でもスグにbase無在庫転売を開始できます。

 

 

・base無在庫の無料ノウハウをプレゼント中

 

下記の7日チャレンジ(無料ノウハウ)では、これからbase無在庫を実践する人が7日間で基礎知識を学び、最短で収益化まで持っていくためのノウハウを伝えています。

 

僕自身が実際に稼いでいるbaseショップの成功事例を含めて包み隠さず公開していますので、これからbase無在庫を実践したい方は受け取っておいて損はないと思います。

 

詳細は下記を参考にしてください。