※動画で解説していますので、下記をご覧ください。

 

→ 基本的に初心者が手持ちの現金を一切使わずにノーリスクで利益を生みだせるスタイルを推奨している

→ クレカを持っていれば手持ち資金ゼロの人でも収益を出せるようになる

→ 仕入れにクレカを使えばポイントもつく(利益&ポイント)

→ クレカの返済の仕組み上、資金(現金)ゼロの状態の人でも無在庫で稼いだ利益が入ってきた後に返済できる状態を作れる

→ 無在庫転売で実際に利益が上がり始めたら、今後は無在庫転売で浮いた利益(現金)だけでも資金を回せるようになる

→ 現時点で現金がないという理由で参入を諦めてしまうのは非常にもったいないです。

→ クレカをどうしても作りたくない人でも、軌道に乗るまでクレカを一時的に利用するという活用方法もあるということ

 

【審査が通るか不安な人】

→ 基本的にサラリーマンは信用度が高い

→ アルバイトでも通る可能性が高い

→ 働いていない主婦(主夫)でも世帯収入があれば問題ない

→ 学生でもアルバイトをやっていれOK、学生ローンとかでも問題ない

 

【クレカは何枚作るのが理想?】

→ あるに越したことはない

→ 最低でも2枚は欲しい

→ 100万円もわくがあれば、かなり早い段階から大きな収益化ができる

→ 作るだけならノーリスク

→ 資金が多ければ多いほど稼げる金額も高い

→ 時給も高い

→ 独立するとカードが作りづらくなる

→ 作れるうちに作っておいたほうがいい

 

【審査の通りやすいカード会社】

・楽天カード

・ヤフーカード

・LINEカード

※LINEカードに関しては、ブラックに近い友人が審査通った。

 

→自己アフィリも推奨

 

【審査を通りやすくするためのポイント】

①キャッシングは付けない

※キャッシングは0円で申し込みをしてください。 (後々変更はできます)

 

②貯金を最低200万~400万程度と記載。 (確認が入ることは通常ありません)

もちろんもっとある人はもっと記載してください。

 

③申込書の任意項目もすべて記入する。丁寧に作りましょう。

 

④年収はなるべく多く記載。(主婦ので全く収入のない方は世帯年収)

 

【カードを作る際の注意点】

1ヵ月に申し込む枚数は多くても3枚まで

(これ以上申し込むとブラックリス トに載る可能性大です)