どうもヤフオク無在庫転売のかずきです。

 

このブログでは、教える系の記事とは別に、今後は実践記もアップしていきます。

 

それでは早速、僕がいま実践中の

 

 

メルカリ仕入れ ⇒ ヤフオク無在庫転売

 

 

について、メリットデメリットや実践結果を報告します。

 

※この記事の内容は動画でも解説しています。

 

 

 

・メルカリ仕入れ ⇒ ヤフオク無在庫とは

メルカリ仕入れ ⇒ ヤフオク無在庫とは文字通り、メルカリの商品を無在庫でヤフオクに出品して利益を得る手法です。

※ヤフオク無在庫転売がわからない方はコチラ

 

現在のヤフオク無在庫はアマゾン仕入れが主流なので、参入者が少ないメルカリ仕入れはこれからどんどん開拓していけそうな面白い市場です。

 

メルカリ仕入れのメリットをまとめると、

 

 

・メルカリから仕入れる3つのメリット

 

①ライバルが少ない

現在のヤフオク無在庫転売では基本的にはアマゾン仕入れが主流なので、メルカリ仕入れで実践している人が少ないです。

 

アマゾン仕入れ⇒ヤフオク無在庫は初心者でもかなり利益が出しやすい手法ですが、その分教えている人も多いのでライバル(参入者)が増加傾向にあります。

 

このまま参入者が増え続ければ、みんな同じアマゾンの商品をヤフオクに出品しているので、価格競争が起き、どんどん稼ぎにくくなることが予測されます。

 

反対に、メルカリ仕入れ⇒ヤフオク無在庫はまだまだ参入者が少ないので、同じメルカリの商品をヤフオクに出品しているライバルが少なく、アマゾン仕入れに比べて利益が出やすいです。

 

また、現状ではメルカリ仕入れを教えている人も少ないので、アマゾン仕入れに比べて将来性がかなり高いと言えます。

 

②1商品あたりの利益が高い

メルカリの商品は個人出品が基本なのでアマゾンの商品のように在庫が大量にある商品ではありません。

 

アマゾンのような在庫が大量にある商品は、世の中に流通しやすいように安く販売されているので、その商品をヤフオクで無在庫で販売しても1商品当たりの利益は低いです。

 

なので、アマゾンの商品をヤフオクで扱う場合はとにかくアカウントを量産して大量出品しないと大きな利益が出せません。

 

反対に、メルカリのような個人が出品している商品の場合は世の中になかなか流通しない希少性が高い(レアな)商品もが多いので1商品当たりの利益も高いです。

 

1商品当たりの利益が高いということは、アカウント量産型のアマゾン仕入れに比べ、メルカリ仕入れは少ない出品数でも大きな利益が見込めます。

 

また、アマゾン仕入れのようなアカウント量産型はアカウントの管理が大変ですし、アカウントの連鎖凍結などのリスクも高まるので少いアカウント数でも利益が出せるメルカリ仕入れのメリットは大きいです。

 

③値下げ交渉で利益の大幅UPも見込める

メルカリは個人間の取引なので、値下げ交渉がしやすいです。

 

アマゾンではタイムセールはあっても、業者との取引になるので値下げ交渉は基本的にはできません。

 

なので、アマゾン仕入れで利益が期待値を上回ることはありませんが、メルカリ仕入れはヤフオクで利益を確定させてから、メルカリでいざ仕入れる際に値下げ交渉で利益の大幅UPも見込めます。

 

ただでさえ利益の高い商品を扱いやすいメルカリ仕入れですが、さらにそこから利益が高くなる見込みがあるのはかなり大きな魅力です。

 

 

・メルカリから仕入れるデメリット

次に、メルカリ仕入れのデメリットをあげると

 

在庫管理が大変

 

といった点が一番にあげられます。

 

メルカリはアマゾンと違って在庫がある商品ではないので、メルカリで他の人に販売されてしまった時点で在庫切れになってしまいます。

 

なので、メルカリ仕入れの場合は、アマゾン仕入れ以上の在庫管理の徹底が必要になります。

 

落札された商品がお客さんの元に届けられないとなるとクレームにつながりますし、そのクレームから最悪の場合アカウント停止になってしまう可能性もあります。

 

 

・メルカリ仕入れの実践結果

先日、メルカリの商品を200商品ほど試しに無在庫で出品してみました。

 

すると、1商品が即日落札され、その1商品で2500円ほどの利益が出ました。

 

※実際の画像

 

【メルカリの仕入れ価格 ⇒ 8,800円

 

【ヤフオクの販売価格 ⇒ 11,440円

 

たまたま僕が出品した商品が売れやすいジャンルだったからかもしれないが、特にリサーチなどに力を入れて出品したわけではありません。

 

1商品の販売で、ここまで大きな利益を出せる商品はアマゾン仕入れでは少ないので、レアな商品を扱えるメルカリ仕入れのメリットはやはり大きいと思います。

 

現状ではライバルも少なく、まだまだ開拓途中なので今後も継続して実践していこうと思っています。

 

実践報告に関しては、また進展があればこのブログで記事にしますので楽しみにしていてください。

 

 

・メルカリ仕入れはアカウント停止になりにくい?

現在のヤフオク無在庫転売ではアマゾン仕入れが主流ですが、アマゾン仕入れは普通にやっていたらアカウント停止のリスクが高いです。

 

なぜならアマゾン仕入れはライバルが多いので、大勢がアマゾンの商品をヤフオクに出品しすぎると、ヤフオクは無在庫転売ヤーを排除しようと規制を強めてくるからです。

 

今は規制が弱い段階で普通にアマゾンの商品を出品出来ていても、今後ヤフオクが規制を強めてきたらアマゾン仕入れのアカウントはスグにバンされてしまいます。

 

いくつかアカウント停止対策している人であれば、アマゾン仕入れでもアカウント停止のリスクを極端に少なくすることはできますが、アカウント停止のリスクを何も考えずに実践している人はスグに稼げなくなってしまいます。

 

アマゾン仕入れとは反対に、参入者の少ないメルカリ仕入れはまだまだ商品がヤフオクに出回っていない(もちろんゼロではないと思うが、Amazonほど出品者が多くない)ので、ヤフオクから排除されにくいです。

 

他にも、メルカリ仕入れにはアカウント停止をかなり高確率で防げる秘密が隠されています。

 

なので、今後ヤフオクの規制が強まったときにアマゾン仕入れを行っている多くのライバルたちが撤退していく中で、アカウントがつぶれにくいメルカリ仕入れを構築した人が利益を独占していく可能性が高いです。

 

メルカリ仕入れ⇒ヤフオク無在庫はまだまだ参入者が少ないのもかなり大きな魅力ですので、在庫管理などの課題はありそうですが、あなたも今後挑戦してみても面白いかもしれませんよ。

 

 

・ヤフオクの規制に負けない本物のノウハウを手に入れませんか?

無在庫転売をやっている以上はアカウント停止はつきものであり、今後規制が強まっていくと予測できます。

 

規制が強まった時に、もろいノウハウしか知らないで稼いでいる人は無在庫市場を撤退せざるを得なくなります。

 

今稼げていても、明日スグに稼げなくなってしまうような脆弱なノウハウで実践していても安定はしません。

 

逆に言えば、規制に負けない本物のノウハウを知っていれば、今後ヤフオクの規制が強まったときに、ほかのライバルたちがヤフオク無在庫転売から撤退していく中で、その利益を独占的に稼げるようになります。

 

僕のライン@では、ヤフオク無在庫転売で今後安定的に稼ぎ続けるための本物のノウハウを教えています。

 

期間限定で極秘ノウハウも無料プレゼントしていますので、登録しておいて損はないと思います。

 

ライン@の無料登録は下記から

・ヤフオク無在庫転売の本物のノウハウを手に入れませんか?

無在庫転売をやっている以上はアカウント停止はつきものであり、仮に今使えているノウハウも明日にはスグに通用しなくなってしまうかもしれません。

 

規制が強まった時に、もろいノウハウしか知らないで稼いでいる人は無在庫市場を撤退せざるを得なくなります。

 

今稼げていても、明日スグに稼げなくなってしまうような脆弱なノウハウで実践していても安定はしません。

 

逆に言えば、規制に負けない本物のノウハウを知っていれば、今後ヤフオクの規制が強まったときに、ほかのライバルたちがヤフオク無在庫転売から撤退していく中で、その利益を独占的に稼げるようになります。

 

僕の無在庫コミュニティでは、あなたがヤフオク無在庫転売で今後安定的に稼ぎ続けるための本物のノウハウを教えています。

 

無在庫コミュニティの詳細は下記からお願いします。

 

>>ヤフオク無在庫の本物のノウハウを手に入れる<<