どうも、かずきです。

 

初心者の方にとっては、ヤフオクの出品から何もかも不安だと思います。

 

出品もなんだか難しそう

 

そんなイメージを持たれている方も多いと思いますが、安心してください。

 

この記事では、ヤフオク歴3年の僕がヤフオク初心者の方でもわかりやすいようにアカウント作成~初めての出品まで1からステップバイステップで解説します。

 

 

・ヤフオクに出品する前に準備するもの3点

 

まず初めに、ヤフオクで出品する前に新規アカウントを作成する必要があります。

※既にアカウントを持たれている方はこの記事の⑥ヤフオクの出品方法まで移行してください。

 

ヤフオクアカウント作成時に必要なものは以下の3点です。

 

クレジットカード(または一部デビットカード)

手数料などの引き落としに使います。

 

➁電話番号

電話番号認証の際に使います。

 

③メールアドレス

ヤフーIDの作成時に使います。

 

 

・ヤフオクのアカウント作成~出品~落札後までの全ての流れ

 

①ヤフーIDの作成(ここでメールアドレスが必要です)

まずはヤフーIDを作成します。

 

ヤフーIDの作成方法は下記の動画を参考にしてください。

 

※【2019年10月更新】ヤフーIDの取得方法の最新版

 

➁電話番号認証(ここで電話番号が必要です)

ヤフーIDを取得したら、今度は電話番号認証を行います。

 

電話番号認証は下記の動画を参考にしてください。

 

※ヤフオクの電話番号認証方法

 

 

③パスワードの設定

 

次にヤフオクのパスワードを設定しておきましょう。

 

パスワードを設定することで、ログインが楽になります。

 

パスワードの設定方法は下記の動画を参考にしてください。

 

※ヤフオクのログイン時のパスワード設定方法

 

 

④プレミアム会員に登録(ここでクレカまたは一部デビットカードが必要です)

次に、ヤフープレミアム会員に登録します。

 

ヤフープレミアム会員は月額498円で登録できます。

 

ちなみに、ヤフープレミアム会員に登録しなくても出品はできますが、取引が多くなりそうな転売目的などの場合は登録しておいたほうが手数料が安かったりとメリットが大きいです。

 

転売目的ではなく、ただオークションを楽しみたいという人は下の④に進んでしまってください。

 

ヤフープレミアム会員の登録方法は下の動画を参考にしてください。

 

※ヤフープレミアム会員の登録方法

 

 

⑤出品者情報の入力

この出品者情報の入力で登録した名前や住所が、商品が落札された際に、相手(落札者)に公開されます。

 

出品者情報の入力手順は下記の動画を参考にしてください。

 

※出品者情報の入力手順

 

 

⑥売上金の受取口座を登録

次に、売上金の受取口座を登録します。

 

ここで登録した銀行口座に、商品の売上が入金されます。

 

銀行口座の登録方法は下記の動画を参考にしてください。

 

※ヤフオクの売上金の受取口座の登録方法

 

 

⑦ヤフオクの出品方法(出品する商品の画像が必要です)

それでは、いよいよヤフオクに出品していきます。

 

出品の際は、出品する商品の画像(最大10枚まで貼り付け可能)が必要になりますので用意してください。

 

ヤフオクで出品する前に、高値で販売する裏ワザがありますのでコチラの記事を参考にしてみてください。

 

ヤフオクの出品方法は下記の動画で1から解説していますので参考にしてください。

 

※ヤフオク初心者必見!はじめての出品を全て解説します【2019年最新】

 

 

⑧落札後の対応

次に、商品の落札があった際の対応について具体的に解説していきます。

 

1.落札者の支払いを持つ

商品が落札されたら、落札者の支払いを待ちます。

 

落札者が商品代金を支払うまでは、あなたから何かアクションを起こす必要はありません。

 

落札者が支払いを完了したら、ヤフオクの新着メッセージで「支払い完了」とメッセージが届くので、メッセージを確認したら次に移行します。

※オークション終了してから1~3日以内にはほとんどの人が入金してくれます。

※新着メッセージはヤフオクのトップページ ⇒ マイオク ⇒ 新着メッセージ で確認できます。

 

2.入金確認

次に、落札者がしっかりと商品代金を全額支払ったかどうかを実際に確認します。

 

入金確認に関しては、下記の動画を参考にしてください。

 

※ヤフオクで落札があった際の入金確認方法

 

3.梱包

入金確認取れたら、次は商品を梱包します。

 

ここで、商品の不具合などがないか確認してください。

 

特に問題なければ、商品を梱包してください。

 

4.発送

梱包が終わったら、次は商品を発送しにいきます。

 

ご自身で指定した発送方法で商品を発送してください。

 

5.発送連絡

発送が完了したら「発送連絡」を行ってください。

 

6.相手からの「受取確認」を待つ

発送が終わったら、相手から受取連絡が来るのを待ちます。

 

落札者が受取連絡のボタンを押せば全ての取引が完了し、相手が支払った落札代金があなたが登録した銀行口座に入金されます。

※受取連絡がきてから実際に銀行口座に入金されるまでに2~3営業日(ヤフオクの)かかります。

※受取口座がジャパンネット銀行の場合のみ、土日、夜間でも入金されます。

 

6.売上金を確認する

受取連絡が来てからヤフオクの1~3営業日以内に、登録した銀行口座に相手が支払った落札代金が振り込まれます。

 

売上金が確定したかどうかを、実際に自分の口座で確認してください。

 

7.評価をする(やらなくても大丈夫ですが礼儀として・・・)

売上金が銀行口座に入金されたのを確認したら、相手に評価をします。

 

評価に関しては、やらなくても特に問題は置きませんが、簡単ですし、礼儀として行っておいたほうがいいと思います。

 

 

・よく起こるトラブル一覧とトラブルを未然に防ぐ方法

 

①相手から「どうやって支払えばいいかわからない」と聞かれた場合

 

ヤフオクでは年配の方も利用しているので、支払い方法がわからずに質問される場合もあります。

 

そういった場合は、下記の「支払い方法を記したヤフオクのヘルプページ」を送ってあげてください。

 

https://payment.yahoo.co.jp/buyer/howto/

 

➁キャンセルしたいと言われた場合

落札後に、キャンセルしたいといわれた場合は少々やっかいです。

 

というと、ヤフオクは落札が起きた段階で、落札代金の8~10%(プレミアム会員か非プレミアム会員かどうかによって変動)を手数料としてヤフオクに支払う義務が発生します。

 

この手数料の支払いは、出品者(自分)に支払い義務があるので、仮に相手からキャンセルしたいといわれて落札代金を支払ってくれなかった場合も、この手数料は出品者側(自分)が負担することになります。

 

つまり、相手が入金しようがしなかろうが落札があった時点でヤフオク側に支払うための手数料が発生してしまうということです。

 

ちょっと理不尽かもしれませんが、これがヤフオクのルールなので仕方ないです。

 

なので、なるべくキャンセルは避けたいのですが、1つだけ相手がキャンセルした場合でも手数料を支払わなくて済む方法があります。

 

文章だと伝わりにくいので、キャンセルを未然に防ぐ方法も含めて動画で解説しています。

 

※ヤフオクで相手からキャンセルしたいといわれた場合

 

③返品したいと言われた場合

商品が相手に届いた後に、商品の不備や不具合などがあった場合は「返品したい」と言われる可能性があります。

 

返品になると、せっかく落札されたのに落札代金がキャンセルになりますし、さらに手数料まで発生してしまうので最悪です。

※手数料に関しては上の➁で解説しています。

 

返品を防ぐためには、まずは商品を梱包する際に商品がしっかり機能するか確認して、備品などがある場合は不備がないかもしっかりと確認した上で発送してください。

 

また、傷や汚れなどがある商品の場合は、そのことをしっかりと商品説明で説明して相手に誤解が生まれないようにしておきましょう。

(傷や汚れている部分の画像があるとより良い)

 

 

・クレーマー対処法

 

①商品説明を入念に書く

 

クレーマーを防ぐためには、そもそもクレーマーに入札させない対策が必要です。

 

商品説明の目立つところに、

 

「個人での出品になりますので、傷や汚れなど多少見落としている部分があるかもしれません。神経質な方や完璧を求められる方のご入札はお控えください。」

 

など、一言添えておくといいです。

 

➁画像はより多く掲載する

相手に誤解が生まれないように、画像はより多く、より多角度で掲載しておきましょう。

 

傷や汚れがある場合は、その部分も画像で掲載し、商品説明にも入念に書いておきましょう。

 

 

③発送は早めに

クレームを言ってくる人の多くの原因は、こちらの対応の遅さが起爆剤になっていたりします。

 

発送が遅くなればなるほど、相手は不安になり、文句を言ってきたりします。

 

なので、発送はなるべく早く行うようにしましょう。

 

 

④解決しない場合は・・・

クレーマーはただただ厄介なだけで、大切なあなたの時間を奪う悪魔です。

 

厄介なクレーマーに真面目に対応すればするほど、精神的にもきつくなってきます。

 

なので、解決しなそうな場合や自分に少しでも負担がかかりそうな場合はスグにヤフオクの運営に任せるのが一番です。

 

ヤフオクに問い合わせるフォームがあるので、そこから事情を説明して問題解決をヤフオクに任せましょう。

 

 

・ヤフオクの出品禁止商品

 

ヤフオクでは出品してはいけない商品もあります。

 

有名なものは

 

・アダルト系の商品(無修正や使用済など)

 

・レーザーポインター

 

・コピー品(著作権に違反している商品など)

 

・盗品

 

などがあげられます。

 

詳しくは下記のヤフオクのガイドラインを参考にしてください。

https://guide-ec.yahoo.co.jp/notice/attention/type/prohibition-goods.html

 

 

・まとめ

 

最後までお疲れ様でした。

 

この記事で紹介した流れ通りにやれば問題なく出品、落札後の対応までができます。

 

また、トラブルが起きた際やクレーマーへの対処法もこの記事を参考にして対処してください。

 

最後に、ヤフオクで本格的に副業を始めたいという人は下の無料プレゼントをお受け取りください。

 

 

・期間限定!ヤフオクの極秘ノウハウを無料公開中

 

現在、期間限定で稼いでいる人しか知らないヤフオクの極秘ノウハウを無料プレゼントしています。

 

詳しくは、下記の画像をクリックしてください。